証券 K.2nd:我道を進むようです

K.2nd

とまってます

TOP > スポンサー広告 > 我道を進むようですTOP > 総合短編 > 我道を進むようです

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我道を進むようです   2009.04.02


( ФωФ)「ふはははははは!」

(;^Д^)「な、なんだあいつは! 高電圧ブレードが効かないだとぉ!?」

(;´・_ゝ・`)「ひっ! じ、銃弾を生身で弾き返すなんて……化け物だぁぁ!」

( ФωФ)「何人たりとも我輩の行く手を阻むことはできん! 死にたくなければ道を開けよ下郎!!」

( ・∀・)「ははっ、凄まじい勢いだねぇ。下っぱどもじゃ太刀打ちできないわけだ」

( ФωФ)「なんだ貴様は。そこを退け!」

( ・∀・)「そうはいかない。君を通すと、後で私が叱責される羽目になるのでね」

( ФωФ)「そのような華奢な体躯で我輩を止めようというのか? 笑止!」

( ・∀・)「できれば肉体労働は御免なんだけどねぇ。まぁ仕方ないさ、仕事だからね」


( ФωФ)「ふんっ、貴様が退かぬと言うのならば力づくで押し通るのみよ! くらえぃっ!!」

( ・∀・)「真っ直ぐで力強い拳だ。君の気性がよく表れているね」

( ・∀・)「だがあいにく、君と違って私は少々ひねくれ者でね?」

(;ФωФ)「むっ、手応えが……これは……!?」


( ・∀・)「君が豪気で押してくるなら、私は柔を以ていなそう。 ……お姫さまは渡さないよ?」

(#ФωФ)「貴様がいかほどの使い手であろうと我輩は退かぬ……我輩の道を阻む者は、ただ叩き潰すのみ!」


お題
・豪気

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。