証券 K.2nd:呼んでるようです

K.2nd

とまってます

TOP > スポンサー広告 > 呼んでるようですTOP > 総合短編 > 呼んでるようです

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼んでるようです   2008.12.20


   ちんぽっぽには大好きな母親がいた。
   「ちんぽっぽ!」「こら!そんな言葉人前で言っちゃいけません!」
   よくそういう風に怒られていた
   ある日、母親が交通事故で他界してしまった。
   幼いちんぽっぽは何故母親がいなくなってしまったのか分からなかった。
   ちんぽっぽは周囲の大人にこう教えられた。
   「お母さんはね…星になったんだよ…」

   それ以来、ちんぽっぽは、何度もジャンプしながら「ちんぽっぽ!」と叫んだ。
   お母さん、また怒ってよ…ほら、言っちゃいけないこと言ってるよ…?
   高く飛べば、お母さんに届くだろうか、もっと大きな声で叫べば届くだろうか
   今日もちんぽっぽはただひたすら叫んでいる。

    ∧ ∧
   (*‘ω‘ *)  ちんぽっぽ
    (   )
     v v
           ぼいんっ
      川
    ( (  ) )

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。