証券 K.2nd:(-_-)踊る棺の空模様のようです

K.2nd

とまってます

TOP > スポンサー広告 > (-_-)踊る棺の空模様のようですTOP > 総合短編 > (-_-)踊る棺の空模様のようです

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(-_-)踊る棺の空模様のようです   2008.12.08


――Coffin System Airforce。
それは己の五指神経から己を機体とリンクさせ繭糸傀儡のごとく機体を操ることができ、
またバイザーを通しての直感的な視界による、機体とのさらなる「一体化」を目指された、今となっては当たり前の機体。

だがふつう自分の愛機がCoffin―棺桶―とは呼ばれることも、呼ぶこともない
しかし己の覚悟からか、それともシステムからなのか、僕たちパイロットは皆あえてそう呼んでいた。

([]_=)「……system、all green」

左右非対称なバイザーを下げ、オペレータに短く、冗談めかしてこう告げる。

([]_=)「……サイレント・T・ヒッキー、『出棺』します。」

バイザーから広がる、機体の周囲カメラより集められた空はどこまでも青く、滑走路はどこまでも延びていて。

そして今日も僕は、己の棺で空を舞う。


(-_-)踊る棺の空模様のようです

fin

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。