証券 K.2nd:( ФωФ)雷こわいよ、のようです

K.2nd

とまってます

TOP > スポンサー広告 > ( ФωФ)雷こわいよ、のようですTOP > 総合短編 > ( ФωФ)雷こわいよ、のようです

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ФωФ)雷こわいよ、のようです   2008.08.19


我輩は猫である、名前はロマネスク
他の猫より頭が良いと自負している
自負しているという事を自覚しているから物わかりのいい我輩
無知の知、というヤツだ

これ→川 ゚ -゚)の受け売りだが


これ→川 ゚ -゚)の住まいに来て早7年
腹が減って倒れそうになって行き着いた先が川 ゚ -゚)の住まいだ

以来暖かい食事と寝床を川 ゚ -゚)は提供するようになった

(*ФωФ)「(うはwwwただ居るだけなのにメシと寝る場所確保ww)
               我輩ってもしかして神じゃねwwww)」


川 ゚ -゚)「ロマネスク、エサだぞ」


毎日朝6時と夕方6時
川 ゚ -゚)がこの言葉を発する時が、我輩の食事の時間だ

ちなみに、これ→川 ゚ -゚)の名前は知らない

(*ФωФ)「(だって我輩神だしwwコイツが勝手にやってるだけだしww)」


川 ゚ -゚)「はっはっは、普段無愛想な癖にエサの時間になると態度が変わるな、このツンデレめ」


また川 ゚ -゚)が訳の分からないことを言っている
だが、これの話は時々妙に納得させられるものがある
無知の知もこれの受け売りだ



そういえば昔こんな事を言っていたな


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

川 ゚ -゚)「ロマネスク、実は私は雷を自在に扱えるのだよ」
川 ゚ -゚)「雷とはなんだ?って顔をしてるな、お前の苦手なアレだ」
川 ゚ -゚)「もの凄い光と音が一瞬重なるアレだよ」
川 ゚ -゚)「だからあまり私を怒らせない方がいい…」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~



((;ФωФ))「ニャ~…」

どうしよう、思い出したら不安になってきた…
外の天気は…絶好の雷日和だNE!






あまり食が進まなくなった我輩の様子を見て川 ゚ -゚)が言い放った


川 - )「ロマネスク、食事を残すとは関心しないな」


しまっ…逆鱗に触れたか!?
心無しか背後に『ゴゴゴゴゴゴゴ』って書いてある気がする…


川 ゚ -゚)「ふはははは!おくらいまし!ラピュタの雷を!」


ゴロゴロピシャーン!


一瞬の光は我輩の聴覚と視覚を真っ白にし、気絶にまで追い込んだ






ラピュタってなんだよ…







おわり

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。